twtr2src をご利用いただきありがとうございました

先日お伝えした通り、twtr2src の配信サービスを終了しました。また先ほど、データベース内のユーザーデータの削除も完了しました。もし念のため twtr2src と Twitter アカウントの連携を解除したい場合は、アプリケーションを取り消すまたは削除する方法 を参照して Twitter で解除を行ってください。

思い起こせば3年前、@nobi さんの このブログ がきっかけで、ツイートをブログに転載するツールを作ったのが始まりでした。Twitter が流行りはじめの頃だったと思います。

その後メールでの配信に対応し、自分のツイートをブログに載せる「ライフログ」のツールとして多くの方に使っていただくようになりました。しかも、勝間和代さんに紹介いただいたりホリエモンに使ってもらったりと、有名になっていくことにとても驚きました(ホリエモンはこのブログでどんだけ儲けたんだろう…)。

その後 Evernote が流行りだしてきたので、直接投稿できるように対応。ライフハッカー系の方に支持いただき、有名なブログや書籍等で紹介いただいたり、Evernote の日本語版公式ブログでも紹介していただきました。

そんなこんなで気づいたら、配信ユーザーが 10000 人を超え、はてブも 1000 を超えるようなサービスに成長していました。その頃から、配信遅延の対応や Twitter API 制限の回避、サーバ負荷の分散などに追われてしんどい時期もありました。

しかし、多くの方から寄付を頂き、サーバの増強だけでなく、モチベーションを維持することができました。寄付いただいた皆様には、改めてお礼申し上げます。

しかし、プログラムがユーザー数増大に対してスケールしない構造で、チューニングもやりつくし、個人が片手間にサービスするものとしては限界に達してしまい、新規ユーザー受付を中止することにしました。そして、Twitter API の変更がアナウンスされ、サービス終了の決断を下しました。

終了のお知らせをしてから多くの方に感謝のツイートを頂き、大変ありがたく思っています。これまでご利用、ご支援いただきありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

ogaoga.org では、icotilePictTweet といった Twitter 連携サービス/アプリをリリースしていますが、新 API の対応についてはまだ未定です。ただ、この2つについては継続してサポートしたいと思っています。

また、現在、iPhone アプリを開発中です。来年の春ぐらいにはリリースできるかなと思っています。このブログやツイッターアカウントでお知らせしますので、ご利用いただければ幸いです。引き続き ogaoga.org をよろしくお願いします。

カテゴリー: Evernote, twtr2src タグ: パーマリンク  

twtr2src をご利用いただきありがとうございました への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【Web】毎日のツイートをブログに載せるには | こずらんど